この本のここがおもしろい

三千古書房です。ブログに訪問いただきありがとうございます。
このブログは、管理人が読んだ本の読書日記です。読んで役に立った、おもしろいと思ったところを端的に紹介しています。みなさんの読書の参考になればありがいです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神
 今回、新しいキャラクターが登場しています。若い女性ですが貧乏神です。ガネーシャ以上に存在感がありました。教えられたこともガネーシャより多かったように思います。
笑えて、切ないのは前作と同じですね。面白いです。

| - | 21:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
予知夢
 探偵ガリレオシリーズです。今回のガリレオはオカルトチックです。不思議な怪奇現象を科学者の目で解き明かします。


| - | 21:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
探偵ガリレオ
 物理教授湯川助教授が不思議な謎に挑む。まるで大掛かりな奇術、イリュージョンを見ている様な感覚に陥りました。

| - | 17:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
放課後
 密室殺人です。いろいろなトリックがこれでもかと惜しげもなく盛り込まれています。結末は、ちょっと胸が痛くなりました。

| - | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
草の陰刻
 検察庁舎で火事が発生。失火として処理されたが、青年検事は不審を感じ独自で調査に乗り出した。
本書は昭和39年の新聞小説ですが、読んでいると時代を感じます。電話が繋がるまでに何時間もかかったり、電報が活躍したり、手紙のやり取りがあったり。通信一つとっても大変な時代だったんだなと感じました。
そういえば、当時私の家でも、隣の家が電話を持っていなかったので、取り次ぎをした記憶があります。そんな時代でしたねえ。

| - | 21:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Dの複合
 今回の探偵役は売れない作家。編集者に連れ回され僻地に伝説を探る取材にでかけます。行く先々で不可解な出来事が。
羽衣伝説や浦島伝説など民俗学の蘊蓄が振り回され、多少、小難しい印象がしましたが、これがよりいっそう趣を醸し出しているのかもしません。

| - | 21:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
影の地帯
 松本清張さんの作品には刑事が探偵役にならない推理小説が多いのですが、本編も同様で探偵役はカメラマンです。
何気ない日常の出来事の偶然の積み重ねから知らぬ間に事件の渦中に巻き込まれてしまいます。殺人の起こる前からこれは?と思わせる伏線が興味をそそらせます。さすがですね。

| - | 08:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
高校殺人事件
 高校を舞台にした青春推理小説です。清張物では珍しい設定です。
学校の周辺で殺人や変死が相次ぎます。高校の仲良し組が事件解明にあたりますが・・・。
| - | 20:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
点と線
 アリバイ崩しです。
九州で起こった心中事件。容疑者は北海道にいた。今となってはもう存在しない青函連絡船の乗船名簿の存在という壁も。
推理小説ブームの先駆けとなった作品です。

| - | 18:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ゼロの焦点
 約40年振りにもう一度読んでみました。松本清張の作品は、無性に読みたくなる時があります。「ゼロの焦点」はテレビ化もされて見た記憶があります。本で読んだし、テレビでも見たしでストーリーも何となくですが頭に残っていますが、それでも読んでみたなるんですね。
新婚早々の夫が失踪し妻がその後を追って金沢に旅たちます。舞台は昭和33年と新幹線もない時代。旅情のある趣が感じられます。夫の過去がひとつひとつと剥がされていくところが面白いですね。

| - | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
★自己啓発
My Twitter
★★★
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE